Apple、「Apple GiveBack」キャンペーンを開始

Apple giveback campaign

Appleは2018年7月21日より8月31日までの期間中、Apple公式サイトおよびApple Storeにて「Apple GiveBack」キャンペーンを開催する。

「Apple GiveBack」キャンペーンは、使い終わったデバイスを、オンラインまたはお近くのApple Storeで下取りに出すことによって、下取りの対象になる場合、下取り額分のApple Storeギフトカードを受け取ることができる、というもの。

ケータイの下取りの場合は5,000円、他社製スマートフォンの場合は7,000円から15,000円、iPhoneなら最大40,000円が割引してもらうことができる。

また、Apple Storeでは、新しいデバイスの購入価格から下取り額分をその場で割引することもできる。

下取りの対象にならないApple製デバイスは、Appleが無料でリサイクルしてくれるとのこと。手元から不要なものが減り、地球にとっても良いものに変わる。

詳細は下記からどうぞ!

あわせて読みたい