Apple、ポルシェの元シャーシ開発担当VPを雇用

フォルクスワーゲングループの中では最高峰のエンジニアの1人とされていた人物がAppleへ

Alex motoc Uzc8xMAv08g unsplash

Appleは、ポルシェの元シャーシ開発担当バイスプレジデントManfred Harrer氏を雇用したと判明した。Appleは自動運転車(Apple Car)を開発しているとされ、ヒュンダイとパートナーシップの締結が噂されている。

Manfred Harrer氏はポルシェに10年以上務め、最近ではカイエンを担当。フォルクスワーゲングループの中では最高峰のエンジニアの1人とされていたが、昨年末、同僚に新天地を明かすことなく去っていったという。フォルクスワーゲングループ以前は、BMWおよびAudiに務めていた。

「Apple Car」は、早ければ2025年に登場する可能性がある。Appleに詳しいアナリストMing-Chi Kuo氏によると、ヒュンダイのEVプラットフォーム「E-GMP」をベースに開発されるそうだ。

(Source: 9to5Mac

公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索