Apple、スペシャルイベントでポッドキャストの有料定期購読サービスを発表か

今年1月に噂されていたポッドキャストの有料定期購読サービス、「Spring Loaded」でついに発表か

Apple Podcasts App

Appleは、4月20日に予定しているスペシャルイベント「Spring Loaded」で、ポッドキャスト向けの有料定期購読サービスを発表する可能性がある。VoxのPeter Kafka氏がTwitterで「Appleは火曜日に、ポッドキャスト向けに有料サブスクリプションサービスを発表するだろう」と述べている。

MacRumorsの寄稿者であるSteve Moser氏は、iOS 14.5のベータ版にあるPodcastアプリのUI変更を理由に、有料購読機能の登場を予測。現在通知ボタンがある位置は、アカウントへのボタンに変更されている。App Storeアプリのように、購読中の番組にアクセスしやすくするための導線になると分析している。

Appleは今年1月、ポッドキャストの有料定期購読サービスを2021年中にリリースする報じられていた。SpotifyやAmazonとの競争が激化する中、配信者に還元する仕組みを提供することで優位に立つことが狙いと見られる。

一般的にポッドキャストは無料で配信し、人気番組は独自にスポンサーを集めることで収益化していることが多い。ポッドキャストに定期購読サービスを用意すれば、配信者はスポンサー集めをせずに収益化が可能になる。

またAppleにとってもサービス関連事業における、新たなキャッシュポイントになる可能性がある。

ポッドキャストに関するニュース

関連情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索