「Swift 3.1」、2017年春にリリースへ

Apple swift

Appleが「Swift 3.1」が2017年春にリリースされることをSwift.orgで明らかにした。

「Swift 3.1」は「Swift 3.0」との互換性あり。コア言語の改善や「Swift Package Manager」「Swift on Linux」が改良され、コンパイラーや標準ライブラリのパフォーマンスが向上される予定。

詳細はこちらからどうぞ

(via 9To5Mac