「Swift 3.0」のデベロッパープレビュー版、5月12日にリリースへ

Swift Apple Homepage

Swift公式ブログによると、開発言語「Swift」の次期バージョン「Swift 3.0」のデベロッパープレビュー版を5月12日に発表することを明らかにした。アップデートはは4〜6週間ごとに行うとのこと。

「Swift 3.0」は「Swift Standard Library」や言語仕様が変更されるため、「Swift 2.2」とソースコードの互換性は失われる模様。変更内容はこちらから確認することができる。

このスケジュール感から分かる通り、「Swift 3.0」は「WWDC 2016」では正式リリースされない予定。正式リリースは最新バージョンの「Xcode」と供に今年後半になるとのこと。次期OS Xバージョン「OS X 10.12」と同時期にリリースされると予想される。

Google、Android用開発言語として「Swift」への移行を検討中か?!

Swift、正式にオープンソース化


(via The Next Web

FOLLOW / 最新情報を購読