学生みんなが特待生。

Apple、10月16日にスペシャルイベントを開催か?!新型「iPad Air」や「iMac Retina」に期待!

iPad air with touch id

なるほど、そう来たか!

Re/codeによると、Appleは10月16日(木)にスペシャルイベントを開催すると報じている!

Town Hall Auditoriumで開催される見通し

現地時間10月16日(木)に開催となると、日本時間では10月17日(金)になるはず。先日のスペシャルイベントではAppleにとって歴史的な発表だったということもあり、初代Macが披露されたFlint Centerで開催されたが、今回はさすがに規模も小さくなるため、Cupertino市内にあるTown Hall Auditoriumで開催される見通し。

新型「iPad Air」が来ちゃう?!

開催場所なんかよりも気になるのは当日何が発表されるか。今のところ最も確度が高いのは新型「iPad Air」の発表「Touch ID」に対応し、ゴールドモデルも用意されるのではないかと言われている。

なお、残念ながらiPad mini」は今回発表されないかもしれない。これは、先日「iPhone 6 Plus」を発表したことから、デバイスのディスプレイサイズが似たデバイスを発表することによってユーザーが混乱するのを防ぐためではないか、と個人的には予想。発表されるとしたら噂されている12.9インチ型モデルと同時ではないだろうか。

iMac Retina」も来ちゃう?!新型「Mac mini」も?!

当日、「iMac」のRetinaディスプレイ搭載モデルが披露されることに対する期待も大きい。「iMac Retina」も「Thunderbolt Retina」も年内に発表するというのは以前から噂されているが、数日前に9To5Mac新型iMacを準備中でテストも最終段階であると報じている。

他にも、ついに「Mac mini」の新モデルが発表されるかもしれない。ただし、これはスペシャルイベントで大々的に披露されるのではなく、サイレントアップデートとしてスペックが向上したモデルが掲載されるのではないかと思われる。

OS X Yosemite」が正式にリリースされるはず!

既に秋頃に正式リリースすることを「WWDC 2014」で発表されている「OS X Yosemite」はスペシャルイベントのメインコンテンツであることは間違いない。先日、「OS X Yosemite GM Candidate 1.0」と「Yosemite Public Beta 4」がリリースされたばかり。もうリリース前の最終段階にいるようだ。

現地時間10月16日(木)、日本時間10月17日(金)のスペシャルイベント。Re/codeが報じていることからその通りになる可能性は非常に高いので、今のうちにカレンダー登録しておくべし!

(via Re/code