27インチ型「iMac Retina」は今年中に出荷開始か?!21.5インチモデルは来年以降に発売へ

新型iMac、低価格モデルが登場

iMac Retina」を心待ちにしている皆さんに朗報だ!発売されるまであともう少しの辛抱になりそうだ!

KGIによると、以前から噂されているiMac Retina」は27インチのみ、2014年中に発売されると発表している!また、21.5インチモデルは現在開発中とのことで、「Apple Watch」や「Photos for Mac」など、2015年の早い段階で発売されると予想される製品やサービスと同時期にリリースされる見通し。

次期「iPad Air」も在庫が限られている模様

KGIは現地時間明日16日に発表される予定の次期iPadについても言及。次期「iPad Air」は在庫が限られているとのことで、初期出荷台数は700万〜900万台になると予想。現行モデルが1,200万台だったと考えると、生産が間に合っていない様子が伺える。

12.9インチ型の「iPad Pro」に関しても開発中であると伝えているが、リリース時期は不明のまま。個人的には「Apple Watch」などと同時期であることを期待していたが、まだしばらく先になりそうだ。

KGI曰く、「iPad mini」は今年アップデートされないと発表しているが、昨日同時発表されるという情報と真逆のことを指摘している。最近まで「iPad mini」はアップグレードされないと言われていたことを加味すると、「iPad mini」はアップデートされたとしても内部仕様のみアップグレードされ、「Touch ID」などは見送られる可能性がありそうだ。

MacBookシリーズについては今年中に大幅なアップデートは期待できないとのこと。やはり12インチ型「MacBook Retina」は今年中に発売されることは無さそうだ。

OS X Yosemite」と同時に発表される新しいMacは「iMac Retina」か?!16日がますます楽しみになってきたぞ!


(via 9To5Mac

FOLLOW / 最新情報を購読