次期「iPad」、「Touch ID」搭載の可能性高まる!「Apple Pay」にも対応か?!

iOS 8.1 beta 1

【img via 9To5Mac

次期「iPad Air」はメモリが2GBになり「A8」チップを搭載すると言われているが、それ以外の詳細は明らかになっていない。本日公開された「iOS 8.1 beta 1」には次期iPadに関するヒントが隠されているようだ!

9To5Macによると、iOS 8.1 beta 1」内に「Apple Pay」に関する記述とiPadの「Touch ID」に関する記述が発見されたと報じている!ということは、次期iPadはApple独自のモバイル決済サービスが利用可能ということなのか…?!

iPadがNFCに対応する、ということではない!

これらの記述を発見したのはデベロッパーHamza Soodさん。まず投稿していたのは以下のiPad向けに用意された「Apple Pay」の設定画面ならびに「Apple Pay」のプライバシーに関する取り組みが書かれたページのスクリーンショット。

さらに、「iOS 8.1 beta 1」内にはiPadの「Touch ID」対応を示唆する記述が発見されている。投稿されている画像の文字がウルトラ小さいので以下に書き起こしておく。

Pay with iPad using Touch ID. With Apple Pay, you no longer need to type card numbers and shipping information.

これらの情報を受けて「iPadもNFC搭載するの?!」と思ってしまった人は僕と仲間だ!「Apple Pay」はNFCの印象が非常に強いためそう思ってしまうのも無理はない(ヒント:自己擁護)が、iPadにおける「Apple Pay」の利用はアプリ内の利用に限定されるとのこと。スペシャルイベントでも発表していたが、コマースアプリなどでアプリ内から商品を購入する際に「Touch ID」と組み合わせて利用することが想定されているようだ。

もちろん、次期iPadにNFCが搭載される可能性はないわけではないが、今のところそのような記述は発見されていない。iPadをレジにかざすのはあまりにも不格好なので、個人的にそれはそれで良いと思う。

「Touch ID」も対応し、新モデルが発表されるニオイがプンプンしてきた!新しいiPadの購入を検討しているのであれば、やはり来月までしばらく様子を見るのが賢明かもしれない。

「Apple Pay」が正式発表!NFCと「Touch ID」を利用したモバイル決済サービス、まずは米国でスタート | gori.me(ゴリミー)

おサイフケータイ、実現せず!「iPhone 6/6 Plus」のNFCチップは「Apple Pay」専用であることが発覚 | gori.me(ゴリミー)

(via 9To5Mac