ポケモンGO、1ヶ月でアクティブユーザー数が1,500万人も減少か

lots-and-lots-of-pokemon-balls.jpg

皆さんはまだ「ポケモンGO」をプレイしているだろうか。僕はハッキリ言ってもう完全に飽きている。むしろ普通のポケモンがプレイしたい気分!夜通し野生ポケモンとバトルしながらレベルアップしたいなあ!

数々の世界記録を樹立した同アプリだが、やはり好調は常に続くわけではないようだ。Bloombergによると、ポケモンGO」のアクティブユーザー数は右肩下がりが続いているようで、1ヶ月でアクティブユーザー数が1,500万人も減っているという統計データを発表している!

ピークは過ぎた?!今後のゲーム展開次第で挽回も?!

この情報はSensor Tower、SurveyMonkey、Apptopiaなどの調査会社による調査で判明したもの。下記グラフを見てば分かる通り、全世界におけるアクティブユーザー数のピークは7月半ばで約4,500万人。ちょうど日本国内でローンチする直前ぐらいがピークだった模様。

Pokemon active user deline

その一ヶ月後、アクティブユーザー数は3,000万人程度を推移している。1ヶ月で1,500万人程度が非アクティブになってしまっているようだ。

ポケモンGO」は定期的にアップデートを配布し続けている。先日はポケモンの強さを評価してくれる機能を実装し、その前はバッテリーセーバー機能の復活やバグの修正が行われている。

今後は一度廃止された「近くにいるポケモン」に代わる機能がリリースされる予定。将来的にはトレード機能の実装や新生代ポケモンの追加を検討しているとのことだが、登場の目処は明らかになっていない。

(via Bloomberg