Apple Music、Googleアシスタント搭載スマートスピーカーで再生可能に

Apple Musicユーザーにとっては選択できるスマートスピーカーの選択肢が広がる

Image NAu 20 0403 0419 03 Hero Lifestyle K max 1000x1000

Googleは12月8日、Apple MusicGoogleアシスタントを内蔵するスマートスピーカーとスマートディスプレイで利用可能になったと発表した。Nest Audio、Nest Hub Max、Nest miniなどの製品でApple Musicの提供する7,000万曲以上の楽曲、アルバム、プレイリストを再生できる。

Google HomeアプリでApple Musicをデフォルトの音楽プレイヤーとして設定することで、「Hey Google、音楽をかけて」「Hey Google、ライブラリを再生して」と呼びかけるだけで、Apple Musicが利用可能になる。マルチルームコントロール機能もサポートする。

Apple Musicのサポートは、米国、イギリス、フランス、ドイツ、日本の5カ国から提供を開始する。iPhoneとApple Musicを使用しているユーザーが、Googleのスマートスピーカーを選びやすくなるだろう。

関連情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Googleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索