Googleのスマートディスプレイ「Google Nest Hub」が6月12日に国内発売!価格は1.5万円

「Google Next Hub」を購入すると「YouTube Premium」が3ヶ月無料付いてくる

Google Nest Hub

Googleは、同社のAIアシスタント「Googleアシスタント」を搭載するスマートディスプレイ「Google Nest Hub」を日本国内で6月12日から発売する。価格は15,120円。


Googleアシスタントで音声操作+タッチ操作が可能

「Google Home Hub」は実質的に「Google Home」にディスプレイが搭載された製品。音声を使用して操作できるだけではなく、YouTubeの閲覧、Googleフォトの写真の表示、Googleカレンダーによる予定のチェックなどが視覚的に可能。

CNET Japanによると、「Google Next Hub」を購入すると「YouTube Premium」が3ヶ月無料で使うことができるとのこと。同サービスの利用料金は月額1,180円となっている。

搭載されているディスプレイは7インチ型タッチスクリーンとなっていて、解像度は1,024×600ピクセル。本体サイズは178.5 x 118 x 67.3mmとなっていて、重さは480g。

カラーバリエーションは、Chalk、Charcoal、Sand、Aquaの4色展開。

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Googleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索