Pixel Tablet、”Nest Hub化”する専用充電器が画期的

iPad Proも”HomePod化”するスピーカー付きドックを用意してほしい

Pixel tablet charging dock

Googleが10月6日に開催したスペシャルイベント「Made by Google ’22」で、Pixel 7シリーズとPixel Watchの詳細情報に加えて予告済みのGoogle純正タブレット「Pixel Tablet」の新仕様について言及した。Pixel TabletはGoogle I/O 2022で初めて披露し、2023年に発表する

新たに判明した仕様は、独自チップ「Google Tensor」を搭載し、スピーカー内蔵の専用充電ドックが用意されること。Google TensorはPixel 6以降のPixelシリーズに搭載されており、タブレットでハードウェアに最適化されたパフォーマンスが期待できる。

ドックは接続すると音声操作を主体とした操作性を前提としたデバイスとなり、”Nest Hub化”する。接続はマグネット式で、片手で着脱が可能な強度に調整されている。詳細は明らかにしてないが、映像ではPixel Tabletの背面にある独自端子を介してドックと通信する仕組みとなっているようだ。

使っていないときはディスプレイ付きスマートスピーカーとして、必要なときは持ち運べるタブレットとして使用できる仕組みは、タブレットの活用する幅を広げる画期的なアイディアだ。ドックに立てて置くことで、充電忘れを防げる。

Appleは新しい画面とカメラを内蔵した新しいスピーカーを開発している噂があり、一部では2023年にHomePod・Apple TV・FaceTimeカメラを一体化したような製品を投入するとの情報がある。ディスプレイ付きのHomePodが投入されるのであれば、iPad Proを活かす手法も検討してもらいたい。

次ページ
Google公式によるPixel Tabletの関連ツイート

公開情報
更新日2022年10月08日
コメント(3件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. g.O.R.i(コメントID:644164)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:644094)
    Google Tenserじゃないですっけ?

    全くそのとおりですw 失礼しました……

  2. 通りすがりの読者(コメントID:644094)

    Google Tenserじゃないですっけ?

  3. 通りすがりの読者(コメントID:644060)

    iPhone 14 Plus「あの…自分、今日発売なんす…」

「Pixelニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索