スマートスピーカー「Google Home」、年内までに日本発売へ

Google Home Speaker coming to Japan

Google I/O 2017」にて、スマートスピーカーGoogle Home」がついに日本でも年内までに発売開始されることが明らかになった!

「Google Home」の強みは音声認識アシスタント「Google Assistant」を搭載している点。声で呼びかけて操作することが特徴。「Ok google」の掛け声で様々な操作が可能となっている。

タッチ操作など各種ボタンが集まっている本体上部に対し、下部は高音質スピーカーを搭載。外側は好みのケースに変えることができ、自分の部屋にマッチするファブリック製または金属製のパーツを選ぶことができる。

「Googleアシスタント」は日本語、フランス語、ドイツ語、ポルトガル語にも対応する予定。年内にはイタリア語、韓国語、スペイン語にも対応する見通し。

他にもハンズフリー通話機能が利用可能になることも発表。複数ユーザーには今年4月に対応しているが、今後は各ユーザーのスケジュールを把握し、遅れている場合や交通状況によって事前に知らせてくれる機能も提供される。なんというか……未来だ。

SpotifyやSoundcloudとの連携、およびBluetooth接続も新たにサポートされるようになり、手元のデバイスからワイヤレス接続でスピーカーとして「Google Home」を使うことができるようになった。

FOLLOW / 最新情報を購読