「Google Home」は10月6日に発売、価格は14,000円!小型モデルは10月23日から

Google home Official

Googleは、Google Home」を2017年10月6日(金)10時から発売開始することを発表した価格は税別14,000円Google Storeに加え、auショップおよびauオンラインストア、ビックカメラ、ヤマダ電機、楽天で取り扱いが開始される。

同時に発表された小型モデルの「Google Home Mini」は2017年10月6日(金)に予約受付を開始し、10月23日(月)から発売開始する。価格は税別6,000円。購入可能サイトや店舗はGoogle Store楽天を始め、「Google Home」と同じ。

実物を体験してから購入したい、という人のために、「ビックカメラ 有楽町店」などでは、店頭に「Google Home」を試すことができる「Google Home コーナー」が設置されているとのこと。


最大6人の声を聞き分ける「ボイスマッチ」機能に対応

「Google Home」と「Google Home Mini」は、声で呼びかけるだけで各種操作が可能になるスマートスピーカー。

気になる質問からその日のニュースや天気を聞くことができる他、Spotifyなどのストリーミングサービスから音楽を再生したり、Philips Hueなどスマートデバイスを操作することができる。



もちろん、ベースはスピーカー。クリアな高音と迫力のある重低音で美しいHi-Fiサウンドを実現し、高性能マイクと高度な音声認識技術が、少し離れた場所にいても、呼びかけた声をしっかりと聞き取ってくれるとのこと。

家族全員で話しかけてくれても大丈夫なのか、という心配も不要。「ボイスマッチ」機能によって、最大6人が各々のアカウントを1台の「Google Home」もしくは「Google Home Mini」に登録することができる。


「Google Home」は本体カラーがホワイト1色のみとなっているが、下半分のベースとなる部分のカラーを帰ることができる。Google Storeではコーラル、カーボン、カッパーの3色が用意されている。

「Google Home Mini」は本体カラーはチョーク、チャーコール、コーラル(Google限定)の3色が用意されている。こちらは購入後カラー変更できるものではないのでご注意を!