Google、ビデオチャットで医者の診察が受けられるサービスをテスト中

Doctor 【img via Doctor Aunt by edenpictures

体調が悪い時、同様の症状を報告している人の情報を鵜呑みにするのは危険だ。参考程度にする分には良いかもしれないが、必ずしも自分の症状と合致しているとは限らないため、やはり医者に行って診てもらうのに越したことはない。


ただ、病院に行けない時もある。そのような時にGoogleが現在テストしているビデオチャットで医者の診察が受けられるサービスが役に立つかもしれない!

現時点ではビデオチャット診察に掛かる費用は全てGoogleが負担

Googleが取り組み新しい医療サービスは、以下のスクリーンショットで明らかになった。

Google doctor video chat 【img via Engadget

「Knee pain(膝の痛み)」で検索した場合、その下に「Talk with a a doctor now(今すぐ医者に見てもらう)」と書かれた項目が用意されている。隣の吹き出しには検索したユーザーが健康に関する情報を調べていることを認識し、ビデオチャットで診察が可能であることを伝えている。

また、現在はテスト中であるため、ビデオチャットを利用するのに掛かる費用は全てGoogleが負担するとのこと。今後は恐らく有料のサービスになることが想定されるが、実際に病院に行く時間がない人や病院に行く金銭的余裕がない人でもスマホ1つで医者に診てもらうことができる世の中が実現する日も近いかもしれない。

(via Engadget

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  2. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  3. TUNEWEAR、「ALMIGHTY DOCK TB1」を発表!最大40Gbpsの高速通信、最大5Kまでのディスプレイ出力に対応
  4. 「iPhone 8」、高速ワイヤレス充電対応か?サプライヤーがチップを提供へ
  5. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法