学生みんなが特待生。

Google検索で特定のワードやフレーズをいずれか含むページを調べる方法(OR検索)

Google olympic logo
【img via Olympics Google Logo At Google Kirkland by dannysullivan

2つ以上のワードやフレーズを調べる場合、精度の高く絞り込みがされた検索結果を表示する「AND検索」は既に紹介しているが、これと同じぐらい便利なのが「OR検索」。

今回はGoogle検索で特定のワードやフレーズをいずれか含むページを調べる方法である「OR検索」を紹介する!

半角ダブルクオーテーション(””)とORを組み合わせる!

特定のワードやフレーズをいずれか含むページを調べるためには「AND検索」同様に半角ダブルクオーテーション(””)とORを活用する。

こちらが「iPhone 5s」の完全一致で検索した場合。
OR検索(Google検索活用方法)

続いて「iPhone 5c」の完全一致で検索した場合。
OR検索(Google検索活用方法)

そして今回紹介する「OR検索」で検索した場合は以下のように検索ボックスに入力する。

iPhone 5s” OR “iPhone 5c

その結果は以下の通り!「iPhone 5s」もしくは「iPhone 5c」を含むページを検索するが表示される。
OR検索(Google検索活用方法)

逆に、「OR」を取り除くことによってダブルクオーテーションで囲んだキーワードを両方含むページが検索結果に表示されるようになっている。

(via Googleサポート