未発表のGoogle製スマホがFCCを通過、「Pixel 3 Lite」が近日中に発表か

Google Pixel 3 Lite vs Pixel 3 Lite XL comparison 91mobiles

Googleブランドを持つ未発表のスマートフォンが2機種、米国の連邦通信委員会(FCC)を通過していることが明らかになった。

MySmartPriceによると、モデルナンバーは「G020C」と「G020G」。デバイスの詳細については明らかになっていないものの、以前から噂されている「Pixel 3」と「Pixel 3 XL」の廉価モデルのことを指している可能性がある

「Android 9.0 Pie」が動作するデバイス

MySmartPriceが過去に得た情報によると、「Pixel 3 Lite」はモデルナンバー「G020B」になることから、今回発見された「G020C」は「Pixel 3 Lite」の別バージョン、「G020G」は「Pixel 3 Lite XL」の別バージョンではないかと分析している。

FCCの申請内容には詳細は書かれていないが、「Android 9.0 Pie」が動作することは確認されている。

国内メディアもGoogle廉価版の「Pixel」シリーズを投入すると報じていた。「Google Pixel 3 Lite」のCPUは「Snapdragon 670」を採用し、RAMは4GBになるとのこと。

外向きカメラは1,200万画素、内向きカメラは800万画素となり、32GBモデルと64GBモデルが用意される見通し。電池容量は2,915mAhになると伝えられていた。

廉価モデルはインドなどの新興国市場をターゲットとし、「iPhone XR」を下回る価格帯で提供されると予想されている。

関連キーワード
コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Pixelニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索