YouTube、PC/タブレットのトップページデザインを変更

より長いタイトル、より大きなサムネイル、より解像度の高いプレビューで、それぞれの動画の詳細が確認できるように

YouTube Design

YouTubeは11月8日、パソコンやタブレット向けのデザインや機能を刷新したことを発表した。

新しいトップページでは表示件数が調整され、より長いタイトル、より大きなサムネイル、より解像度の高いプレビューで、それぞれの動画の詳細が確認できるようになった。また、関連動画がカテゴリ別の行ではなくページグリッドとして一覧表示されるように変更されえている。

トップページをブラウジング中、それぞれの動画の下にチャンネル アイコンが表示されるようになり、新しいクリエイターとコンテンツが探しやすくなっている。

現在視聴中の動画を中断することなく、次の動画をキューに追加する機能も提供されている。なお、キューは一時的なものであり、ブラウザを閉じた後は保存されないため注意が必要。

特定のチャンネルの動画をおすすめに表示させないように設定する機能も提供されている。

今後提供予定の機能として、ユーザーがお気に入りのトピックを選択し、関連動画でホームフィードをカスタマイズできる機能が準備されているとのこと。すでにAndroidのYouTubeアプリ向けには提供されている。

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「YouTube」新着記事
トレンド検索