上半身裸で熱唱する明るいデブ「恭一郎」の歌がうますぎて超笑える!

歌がうますぎるデブ、恭一郎

上半身裸で熱唱する巨漢の映像が衝撃的すぎて笑いが止まらない!

ニコ生で高い人気を誇る「恭一郎」は自称、“明るいデブ”。一見、歌とは無縁に見える彼だが、実は歌い出すとあまりにギャップがありすぎて笑ってしまうほど歌が超うまいのだ!

テレビ出演も果たした、歌が圧倒的にうまいデブ

この巨漢のファーストインプレッションは衝撃的だ。衝撃的すぎて合成なのかと疑いたくなるほど、衝撃的だ。

まずはこちらの動画をご覧あれ!「なんだよ、このデブ…(興味なし)」から「うおおおおなんだこのデブ、デキるぞこのデブ!!(興奮)」になること、間違いなし!

予想以上のクオリティに驚愕すると同時に、色々と疑問が湧いてくるだろう。漫画がびっしりと詰まった本棚が目立つ汚すぎる部屋でなぜか上半身裸で出演し、キレキレのラップを披露するこのファットボーイ。ニコニコ大百科によると、スリーサイズは129・129・127という、正真正銘のデブ。

そのデブが歌う歌があまりにもうますぎる!先ほどの「TKGのうた」で度肝を抜かれたと思うが、続いて紹介するSIAM SHADE「1/3の純情な感情」では恭一郎の圧倒的な歌唱力を見せつけられる!こんなに高音域を自由自在に操れるデブもいないでしょうに…。これだけ歌えたらカラオケで確実に人気者になれるはずだが…!

恭一郎伝説はまだまだ続く。続いでお届けするのは湘南乃風「純恋歌」。モノマネも入っていて聴いていて普通に楽しい!

モノマネと言えば、平井堅のモノマネのクオリティがたなかなか高い!映像を見ずに音声だけ聴くとそのクオリティの高さが分かるはず!

恭一郎の歌もかなりの見応えがあるが、個人的には「TKGのうた」のようなラップの方が見ていて楽しい!次に紹介するのは「もののけ姫で即興ラップしてみた」と題された動画。もう訳が分からないが、面白すぎて笑いが止まらない…。

意味不明な動画で紹介を終わるのも申し訳ないので、最後に「これは本家ばりにうまい!」と思ったガッチャマンを載せておく!これはかなりうまいぞ!

とにかく歌がうまい、うますぎる!人は見かけで判断してはいけませんね!恭一郎、すごい!

他にもこのYouTubeアカウントには恭一郎のおもしろ動画が大量に投稿されているので、目を通すべし!

(via etekichi.com

FOLLOW / 最新情報を購読