iOS 14.5、Apple Music以外をデフォルトの音楽サービスをSiriで指定可能に

いちいちSpotifyを指定することなく、「〇〇再生して」と言えばSpotifyで再生されるように

Spotify and AppleMusic by Siri

iOS 14.5のベータ版には、Siriでデフォルトの音楽ストリーミングサービスを指定できる機能が追加されている。

現在はApple Musicがデフォルトの音楽サービスとして固定されており、Spotifyなどのサードパーティ音楽サービスを使用する場合、「Spotifyで〇〇を再生して」と呼びかける必要がある。「〇〇を再生して」で起動できる音楽サービスはApple Musicのみだった。

Siriが「どのアプリを使用しますか?」と確認してくれる

Redditには、「Give Me Moreをベッドルームで再生して」との呼びかけに対し、「どのアプリを使用しますか」と反応しているスクリーンショットが投稿されている。Apple Music以外にYouTube Musicを含む、音を再生するアプリが候補として表示されている。

Siri asking which music service to use. Afterwards, it used my selection by default, without specifying “on Deezer” each time, despite it being a 3rd party app and me having Apple Music. [iOS 14.5 PB1] from r/iOSBeta

アプリを指定後、以後は指定したアプリがデフォルトの音楽再生アプリとして認識されるという。

iOS 14.5はまだベータ版。特定のフレーズでしか起動せず、時折Apple Musicに戻ってしまうなど、動作は不安定だと報告されている。

iOS 14.5では、マスク着用時でもApple WatchでiPhoneのロック解除が可能になる新機能デュアルSIMの5G完全対応が追加される予定だ。

(Source: MacRumors

関連情報
カテゴリiOS 14
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iOS 14」新着記事
トレンド検索