学生みんなが特待生。

「iPad Air 2」のスペック・新機能・価格まとめ!薄さ6.1mmの「世界最薄タブレット」誕生へ

iPad AIr 2
【img via The Verge

本日、Appleは「iPad Air 2」を「世界最薄のタブレット」として発表した。7.5mmだった「iPad Air」からここまで薄くなるとは誰も想像しなかっただろう。

その薄さ、なんと6.1mm。本日発表された「iPad Air 2」の薄さはたった6.1mmなのだ。「iPhone 6」が6.9mm、「iPhone 6 Plus」が7.1mm。約1mmも薄いのだ。

iPad Air 2」の概要をまとめると以下の通り:

  • 薄さがたったの6.1mm
  • 「A8X」チップを搭載 ー CPUは40%高速化、GPUは2.5倍高速化
  • ディスプレイは反射防止加工
  • 電池持ちは10時間
  • f値2.4の800万画素外向き(iSight)カメラ搭載
  • f値2.2の120万画素内向き(FaceTime)カメラ搭載
  • LTEやWi-Fiの高速化
  • 「Touch ID」に対応し、「Apple Pay」も利用可能に
  • ゴールドモデル登場、さようなら32GBモデル

続きにiPad Air 2」の特筆すべきスペックや仕様とまとめたので、ご覧あれ!これは絶対に買う!

iPad Air 2」のスペック・仕様・価格

Wi-Fi Wi-Fi+LTE
プロセッサー A8X(64bit)
M8(モーションコプロセッサー)
ディスプレイ 9.7インチ(2,048 x 1,536ピクセル、264ppi)
フルラミネーションディスプレイ
反射防止コーティング
外向きカメラ
(iSight)
800万画素
f値2.4
バーストモード
1080p HDビデオ撮影(30fps)
スローモーション(120fps)
タイムラプスビデオ
内向きカメラ
(FaceTime)
120万画素
f値2.2
バーストモード
720p HDビデオ撮影
Bluetooth Bluetooth 4.0
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac
Touch ID
センサー Touch ID
気圧計
3軸ジャイロ
加速度センサー
環境光センサー
電池持ち Wi-Fi:最大10時間 Wi-Fi:最大10時間
3G/LTE:最大9時間
容量 16GB
64GB
128GB
縦幅 240mm
横幅 169.5mm
厚さ 6.1mm
重さ 437g 444g
カラー ゴールド
スペースグレイ
シルバー
価格 16GB:53,800円
64GB:64,800円
128GB:75,800円
16GB:67,800円
64GB:78,800円
128GB:89,800円

薄さがたったの6.1mm

「iPad Air 2」の薄さはたったの6.1mm。驚異的な薄さだ。
iPad Air 2
【img via The Verge

世界最薄のタブレット」と大々的にアピール。
iPad Air 2
【img via The Verge

どれぐらい薄いかというと、初代iPadの厚さの半分以下だとか。初代iPadが厚すぎるというのもあるかもしれないが、冷静に考えても現行モデルよりも1.4mm薄くなっているのは本当に凄いことだ。
iPad Air 2
【img via The Verge

ディスプレイは反射防止加工

iPad Air 2
【img via The Verge

ディスプレイはお馴染みのRetinaディスプレイで解像度は2,048 x 1,536ピクセル、ピクセル密度は264ppiとなっているが、「iPad Air 2」が搭載するディスプレイの最大の特徴は反射防コーティングが施されていること。日光の下でもディスプレイを快適に眺めることができそうだ!

「A8X」チップを搭載 ー CPUは40%高速化、GPUは2.5倍高速化

iPad Air 2
【img via The Verge

プロセッサーに「A8X」チップを搭載。その結果、CPUは40%高速化され、GPUも2.5倍高速化されたとのこと。これは恐らく「iPad Air」と比較した数値だと思われるので、ただでさえ動作が早く快適な9.7インチタブレットが今まで以上にパワフルになったと言えるだろう。

初代iPadから見てどれほど進化してきたかを表すグラフ。CPUパフォーマンスは12倍に。
iPad Air 2
【img via The Verge

GPUパフォーマンスはなんと180倍に。意味不明な数字だ。
iPad Air 2
【img via The Verge

電池持ちは10時間

iPad Air 2
【img via The Verge

薄型化されたからと言って電池持ちが悪いかというと、そのようなことは決してない。Wi-Fi通信環境であれば10時間持ち、LTEモデルもモバイル通信環境下では9時間持つとのこと。

f値2.4の800万画素外向き(iSight)カメラ搭載

iPad Air 2
【img via The Verge

カメラもアップデートされ、iSightカメラがf値2.4の800万画素カメラにアップグレード。相当綺麗な写真が撮れるようになったとのこと。

iPad Air 2
【img via The Verge

iPad Air 2
【img via The Verge

iPad Air 2
【img via The Verge

iPad Air 2
【img via The Verge

スローモーションビデオ(120fps)タイムラプスビデオの撮影にも対応。iPhoneと遜色ないカメラ機能にアップグレードされている。

f値2.2の120万画素内向き(FaceTime)カメラ搭載

iPad Air 2
【img via The Verge

iSightカメラだけではなく、FaceTimeカメラもアップグレード。「iPhone 6」や「iPhone 6 Plus」同様にバーストモードが追加され、81%も多くの光量を取り入れることができる、f値2.2の120万画素カメラを搭載。HDRビデオも撮影できるようになった。

iPad Air 2
【img via The Verge

LTEやWi-Fiの高速化

iPad Air 2
【img via The Verge

Wi-Fiも大幅に高速化され、最大2.8倍も速く通信ができるようになった。LTEモデルも最大150Mbpsで通信可能に。

iPad Air 2
【img via The Verge

「Touch ID」に対応し、「Apple Pay」も利用可能に

iPad Air 2
【img via The Verge

念願の「Touch ID」にも対応。その結果、「iOS 8.1」と同時にサービスを開始する予定の「Apple Pay」も利用可能に。

iPad Air 2
【img via The Verge

ゴールドモデル登場、さようなら32GBモデル

さて、気になる「iPad Air 2」の値段だが、16GBモデルが53,800円、64GBモデルが64,800円、128GBモデルが75,800円となっている。今回からゴールドモデルが追加され、カラーバリエーションは3色に。ただし、容量は32GBが消え、16GB・64GB・128GBの3モデル展開に。
iPad Air 2
【img via The Verge

「iPad Air 2」のWi-Fi+LTEモデルの価格は、16GBモデルが67,800円、64GBモデルが78,800円、128GBモデルが89,800円となっている。
iPad Air 2
【img via The Verge

「iPad Air 2」の予約開始は本日10月18日から

iPad Air 2
【img via The Verge

「iPad Air 2」が欲しくて仕方がないのは僕だけだろうか。欲しくて欲しくて震える!

新モデルの予約開始は10月18日(土)からとなっている。一刻も早く欲しいという人は明日土曜日、予約しておきましょう!

 新しいiPadはApple公式サイトから購入するべし!iPadを比較して好みのモデルをゲット!

  • 学生・教員・PTA役員限定 ▶ 学生・教員向けストア