学生みんなが特待生。

「iPad mini 4」、正式発表!スペック・新機能・価格まとめ

Ipad mini 4

「Touch ID」とゴールドモデルをラインアップに加えるだけというガッカリするようなアップデート内容だった「iPad mini 3」のリリースから 約1年。本日のスペシャルイベントにてAppleはiPad mini 4」を正式に発表した

iPad mini 4」は噂通り「iPad Air 2」と同じく6.1mmの薄さを実現し、重さも「iPad mini 3」と比べて軽量化。プロセッサも「A8」を採用し、カメラも500万画素から800万画素にアップグレードされている。

「iPad mini 4」の特筆すべきスペックや仕様、価格などをまとめたので、ご覧あれ!

「iPad mini 4」のスペック・仕様・価格

Wi-Fi Wi-Fi+LTE
プロセッサー A8(64bit)
M8(モーションコプロセッサー)
ディスプレイ 7.9インチ(2,048×1,536ピクセル)
フルラミネーションディスプレイ
反射防止コーティング
外向きカメラ
(iSight)
800万画素
f値2.4
バーストモード
1080p HDビデオ撮影(30fps)
スローモーション(120fps)
タイムラプスビデオ
内向きカメラ
(FaceTime)
120万画素
バーストモード
720p HDビデオ撮影
Bluetooth Bluetooth 4.2
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac
Touch ID
センサー Touch ID
気圧計
3軸ジャイロ
加速度センサー
環境光センサー
電池持ち Wi-Fi:最大10時間 Wi-Fi:最大10時間
3G/LTE:最大9時間
容量 16GB
64GB
128GB
縦幅 203.2mm
横幅 134.8mm
厚さ 6.1mm
重さ 298.8g 304g
カラー ゴールド
スペースグレイ
シルバー
価格 16GB:42,800円
64GB:53,800円
128GB:64,800円
16GB:56,800円
64GB:67,800円
128GB:78,800円

スペシャルイベントでは「iPad Air 2」の性能が「iPad mini」の大きさに凝縮された、と一言説明があっただけで少し可哀想な扱いを受けた「iPad mini 4」だが、確かに性能は「iPad mini 3」から大きく向上している。

まず「A8」チップを搭載したことにより、「A7」チップと比較してCPU性能は1.3倍高速化され、GPU性能は1.6倍も高速化されている。冒頭でも書いた通りiSightカメラが500万画素から800万画素までアップグレードされていることも、「iPad mini」で写真を撮る人にとっては嬉しいお知らせだ。

本体も「iPad Air 2」と同じ6.1mmの薄さを実現。重さも331gから298.8gと30g以上軽くなっている。

既にApple Online Storeで販売が開始されているので、気になる人はどうぞ!

 新しいiPadはApple公式サイトから購入するべし!iPadを比較して好みのモデルをゲット!

  • 学生・教員・PTA役員限定 ▶ 学生・教員向けストア