【レビュー】「AndMesh Plain Case for iPhone 7」ーー側面も張り付かない、ジェットブラックと相性抜群のケース

AndMesh Plain Case

2017年2月6日に「AndMesh Plain Case for iPhone 7」が発売開始された。

特徴はジェットブラックモデルでも張り付かず、滲まないような特殊加工が施されているクリアケース。さらに、背面だけではなく側面も特殊加工されているという、他のケースメーカーであればスルーするであろうところもこだわって作られているのだ!

クリア」と「クリアブラック」のサンプルをそれぞれ送って頂いたので、「iPhone 7」に装着した状態で紹介する!

張り付き防止用にドットパターン「エッチング加工」を施す

一見普通のクリアケースに見えるが、実はよく見るとケース全体にドットパターンが施されているのだ。
AndMesh Plain Case

このドットパターンのことを、AndMeshは「エッチング加工」と呼んでいる。残念なら僕の「iPhone 7」はブラックモデルだが、他社メーカー製のケースでは滲んでいたAppleロゴ周りにシミや滲みは全く見られない。
AndMesh Plain Case

ケース本体にはAndMesh製ケースお馴染みの日本製エラストマーを使用。カメラ穴もギリギリを攻めていることが特徴。この写真でもよく見ると他社メーカーは実施していない側面に施された「エッチング加工」が確認できる。
AndMesh Plain Case

各ボタンもしっかりと覆われていて、保護力は高い。日本製エラストマーのお陰でグリップ感もあるので指先が乾燥しがちな冬場でもしっかりと握ることができる。
AndMesh Plain Case

底面はLightning端子の他、左右にあるスピーカーとマイク用の穴はしっかりと空いている。Lightning端子用の穴は比較的広めにとってあり、端子の先が少し太めのサードパーティ製ケーブルでも問題なく挿せそうだ。
AndMesh Plain Case

「AndMesh Plain Case for iPhone 7」は6色展開。定番カラーとして「クリア」と「クリアブラック」の2色が、限定カラーとして「クリアライムイエロー」「クリアネイビー」「クリアオリーブ」「クリアピンク」の4色が用意されている。

通常価格は税込み2,700円だが、今なら期間限定で1,890円で購入できる。気になる人は下記からどうぞ!