Echofon for Facebook

過去の記事にも紹介したように、僕は結構なEchofonユーザーなのだが、昨日TLを見ていたらEchofon for Facebook が出たということで早速DLしてみた。一応珍しくダウンロード画面から流れで。

アプリをダウンロードして起動すると、Facebookとつなげていいですか、ということを聞かれる。どうぞ接続してください。

Facebookの登録情報などを入力する。

プッシュ通知をくれるらしいのでそれを許可する。

これはEchofonがFacebook内のコンテンツにアクセスして良いかの許可を設定するところである。基本的に問題ないはずなので許可をしよう。

これで設定は一通り完了である。あとはFacebookを使うように使うだけである。下にタブがあり、左から順番にNews Feed、Messages、Photos、Notificationsである。

News Feedはこちら。見慣れたFacebookのタイムラインである。ここはFacebookのアプリとそほど変わらない。

Messagesはそのまま。やり取りしたメッセージを送信、受信に分けて見ることができる。真ん中のタブにあるUpdatesがいまいちなんのためにあるのかよく分からない。誰か知っている人がいたら教えてください。

これはPhoto。自分のアップロードした写真を見ることができる。余談ではあるが、Facebookとmixiを見比べた時に、圧倒的にFacebookの方が写真投稿がし易いと思うのだがどうなのだろう。mixiを使っている人はそもそもFacebook自体をそんなに使っていないのかな。

最後はNotificationsのタブ。これも本家のアプリでいうと画面下にあるNotificationsと同じ。

以上、すごいざっとしたレビューであるが書いてみた。もはやレビューを書くまでもないぐらいシンプルなアプリであるかもしれないが、Echofonブランドが好きな僕としてはなんとなくほっとけなかった(恋か!
アプリとしては非常にシンプルなので、本家のアプリが使いにくいという方やもっと機能を絞って使いたい、という人向けにオススメする。

Echofon for Twitter 3.1.7(無料) for iPhone 3.1.7
Price: 無料
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.0 以降が必要

Echofon Pro for Twitter 3.1.7(¥600) for iPhone 3.1.7
Price: ¥600
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.0 以降が必要

Echofon for Facebook 1.1.1(iOS 4.0 テスト済み)(¥350) for iPhone 1.1.1(iOS 4.0 テスト済み)
Price: ¥350
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.1 以降が必要

Apple新学期を始めようキャンペーン