Echofon for iPadマジはんぱねぇ

さて、日曜日のこの時間は気持ちは寝る時間なのだが、どうしてもレビューを書きたいので、Echofon Pro for iPadだけレビューを!!勢いよくお届けします!!!

まずはPortrait状態のTL。他のクライアントと変わらず。iPadって文字大きくできるから見やすいよね。
p_1024_768_B158746D-B80B-4D74-AA06-DC7AB6809B2E.jpeg

Landscapeにするとこんな感じ。これも他のクライアントと変わらないかな。リストには直接アクセスできないのがちょっと残念だが、左サイドバーがゴチャゴチャしているのもどうかと思うので、結構見栄えとしてはいいかも。
l_1024_768_34B4699E-F4A5-4A42-BA85-70398676AA13.jpeg

さて、クライアントの最大のポイントはタイムラインからどのように各種機能にアクセスできるかどうかがポイント。その点、EchofonはiPhoneと同様の使い勝手をしっかり実現していて非常に使い易い。

タップするとこのように見慣れた光景が出てくる。
l_1024_768_47C6A212-7665-40DA-9C58-00720AA23A0C.jpeg

Retweetを選択すると、Official RetweetとRT形式のRetweetがしっかり選択できるようになっていて、このあたりの使い勝手はさすがEchofonである。
l_1024_768_37EF5FA9-E31A-441E-A786-20035DA7D9A1.jpeg

アイコンをタップするとその人のプロフィールが表示されるようになっている。iPhone版の場合はアイコンをタップすることによって自動的にリプライ画面になるようになっているのが、iPad版ではそうなっていないのがちょっと残念だった。ただ、なんとなくだが、アイコンをタップするとリプライに飛ぶっていうのはiPhoneならではのUIで、iPadのような大画面だとプロフィールにアクセスできた方が自然な気もする。
l_1024_768_71C93824-1DEE-47B8-AEB9-16F7F72DFDB4.jpeg

これがtweet作成画面。iPhone版と同様の内容が投稿出来、インタフェースも非常に見やすい。
l_1024_768_5821BB09-A834-4DEA-944F-581620D90D6A.jpeg

Echofonを使っている人は分かるが、唯一Flickrに画像を飛ばすことができるクライアントなのであるのだが、なんとiPad版でもそれはしっかり引き継がれている。

これで何が実現出来るかというと、主にiPad 3G版を持っている人向けにはなるが、Camera Connection Kitで高画質カメラで撮った写真を取り込み、Flickrにストックしながらtwitterに投稿できるのである。すごいことじゃないか。iPhoneではどう頑張っても出来ないことだ。この点、iPad 3G版が羨ましく思える。
l_1024_768_B5DAAD40-30E2-480D-96E8-9E67CB2F0C17.jpeg

僕はiPhoneでtwitterクライアントのオススメを聞かれた場合は、必ずEchofonをオススメしている。そして、EchofonのFree版でも確かに十分すごいが、iPadを持っているユーザーはこの機会にEchofon Proをダウンロードしよう。Echofon Proはユニバーサルになっているので、iPhoneでPro版を購入すればiPadのEchofon ProはFreeで使えるのだ。素晴らしいじゃないか。

Osfoora HDが一番使い易いと思っている人。騙されたと思ってEchofonを使ってみるが良い。間違いなく今あるiPad用twitterクライアントの中で最も使い易いことは間違いないだろう。

Echofon Pro for Twitter 3.1.7(¥600) for iPhone 3.1.7
Price: ¥600
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.0 以降が必要

Echofon for Twitter 3.1.7(無料) for iPhone 3.1.7
Price: 無料
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.0 以降が必要

Echofon for Facebook 1.1.1(iOS 4.0 テスト済み)(¥350) for iPhone 1.1.1(iOS 4.0 テスト済み)
Price: ¥350
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.1 以降が必要