世間待望のRSSリーダー「Reeder」のiPad版は今月中にリリース!Mac版は近々オープンβ版として公開予定!

Reeder for mac and ipad

Google Readerが終了し、RSS難民になってから一ヶ月が経とうとしている。RSSを日々愛用していた人は日頃どのように情報収集をしているのだろうか。

僕はFeedlyを時折使ってみるもののどうしてもしっくりこなかったので、現在はTwitterを中心に情報を掻き集めている。これはこれで意外と悪くないが、できるのであればあの頃のように快適でストレスフリーな日々を過ごしたい。

そんなことを思いながら今日もTwitterと睨めっこをしている僕だが、Google Reader終了前まで日々愛用どころか溺愛していたRSSリーダー「Reeder」の公式TwitterアカウントがiPad版、Mac版についてのリリース情報について言及している!

iPad版は遅くとも今月中にリリースを予定Mac版は近々オープンβ版として公開されるとのこと!!一ヶ月越しでようやくRSS難民達が救われる?!

iPad版は向こう数週間で申請に出す予定!

開発が進んでいるのはiPad版。ツイートによると来週中にはβ版をリリースし、向こう数週間で申請予定。遅くとも8月中にはリリースを予定しているとのこと!

そして僕が喉から手が出るほど求めているのはMac版のリリース。これは具体的なリリース日は不明だが、オープンβ版のリリースを予定しているそうだ!絶対使いたい!!

Mac版、iPad版はどちらもメジャーアップデートを予定しているとのことだったので、詳細がまったく分からない今でも楽しみで仕方がない!早く使いたいぜ、Reeder!

(via TwitterTwitter