Macのメモリ(RAM)が異常に少ない場合は「Echofon for Mac」を疑ってみるべし!

Old mac keyboard 【img via My old MacBook Pro by Anders Printz

僕は自宅で「Mac mini」を起動したままにしている。先日RAMを16GBに増設したばかりだが、一晩寝て起きるとなぜかメモリが数百MBしか無い状態に。

焦ってメニューバーに常駐させているメモリ管理アプリ「Memory Scope」を見ていると原因は一目瞭然!「Echofon for Mac」が悪さをしていることは明白だった!

どう見ても「Echofon for Mac」が余計にメモリを使用!

これが朝起きた時の「Mac mini」のメモリ(RAM)状況。「Free」が998.3MBしかなく、下にある主にメモリを使用しているアプリケーションを見ると「Echofon for Mac」がウィンドウからはみ出すほどのメモリを使用している。もはやアプリケーション名さえ収まっていない。
Echofon memory eatup
対処方法はただ1つ。メモリ解放をするのも良いが、最も効果的なのは一度「Echofon for Mac」を終了すること。一度アプリケーションを終了すると本来あるべき姿に戻るはず。アプリケーション単体で5GB近く確保するとはなかなかの欲張りだな…。
Echofon memory eatup
最近は「Tweetbot for Mac」や「夜フクロウ」の方がメジャーかもしれないが、僕は昔から使用している「Echofon for Mac」が大好きだ。

対処方法も分かったので、やるべきことはただ1つ!寝る前は「Echofon for Mac」を終了してから寝たいと思う!

Echofon for Macのキーボードショートカット | gori.me(ゴリミー)




あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 【非公式】「iPhone 8 – ‘X’ Edition」のコンセプトイメージが公開ーーこれまで報じられている噂を反映
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. タイプライター風のMac用ワイヤレスキーボード「lofree」、登場!Magic Keyboardと同じレイアウト
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!