イケてる!「Tweetbot for Mac 2.0」のスクリーンショットが公開!

New tweetbot for mac 【img via @tweetbot

OS X Yosemite」に馴染むフラットで透過度の高いデザインが採用されている!これは……かなりイケてる!


先月、「WWDC 2015」までのリリースを目標に開発が進められていることが明らかになった人気Twitterアプリ「Tweetbot」のMac版だが、本日、「Tweetbot for Mac 2.0」のスクリーンショットが公開されていたので、紹介する!

カバー画像のインパクト大きい!サイドバーが透過したデザイン

以前、「Tweetbot 2 for Yosemite」として発表された時はタイムラインのスクリーンショットが公開されていたが、今回公開されているのはプロフィールページ。カバー画像が存在感抜群のデザインとなっているようだ。


「WWDC 2015」までのリリースとなれば今年の6月には僕らのMacでも最新バージョンが使えるようになっているはず!スクリーンショットを見てから現行バージョンを見るとガッカリするので早く試してみたいな!


(via 気になる、記になる…

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  2. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に
  3. さようなら「Vine」、ようこそ「Vineカメラ」
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった