アメリカ人、アプリを使っている時間の5割はゲーム、3割はソーシャルネットワーキング

whatareyouplaying

【img via SAKURAKO and iPhone Boy – What are you doing? / MJ/TR (´・ω・)
調査会社Flurryの調べによると、アメリカ人がモバイルアプリを使っている時間のうち、5割はゲーム3割はソーシャルネットワーキングを利用しているそうだ。


アプリ
【img via Inside Mobile Apps

上記グラフは納得できない結果ではない。事実、スマートフォンにおけるゲームの存在感は大きく、「iOSとAndroid、ポータブルゲーム市場における売上は任天堂とソニーの合計額を超える?! | gori.me」ということもある。

その一方で、Flurryの調査対象にFacebookが含まれていないことは見落としてはならない事実。ゲームを逆転するほどのインパクトがあるとは思い難いが、ソーシャルネットワーキングに割く時間はもう少し多くてもおかしくない。

(via Inside Mobile Apps

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPhone」新着記事
トレンド検索