Google離れがさらに促進?!iOS 6のSiri、Googleに対する依存度が半減!

Siri 【img via siri by Sean MacEntee

Google離れは着々と進んでいる…。

Piper Jaffrayの調べによると、iOS 6になってからSiriのGoogleに対する依存度が半減していることが分かった!Google Mapsを排除したことが大きな要因となっているようだ。


Google Mapsが外されたことが影響している

下記表はSiriが利用していたサービスをiOS 5とiOS 6で比較したもの。「Google」が6割から3割まで落ち込んでいるが、「Apple Maps」がiOS 6で23%まで上がっていることからGoogle Mapsを排除したことが大きな要因だと考えて良さそうだ。「Yahoo!」や「Yelp」も棚ボタで数値が伸びている。

Siri google 【img via AppleInsider

Siriそのものの性能に関してはiOS 5から僅かにスコアが上がったものの、大した変化は見られないとのこと。また、Googleの音声アシスタント「Google Now」と比較されがちではあるが、Google Nowはネット検索に強みを持ちSiriは内部機能の操作に強みを持つ。認識精度に関してはほぼ同じぐらいだったようだ。

Siri googlenow 【img via AppleInsider

(via AppleInsider

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  2. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  3. TUNEWEAR、「ALMIGHTY DOCK TB1」を発表!最大40Gbpsの高速通信、最大5Kまでのディスプレイ出力に対応
  4. 「iPhone 8」、高速ワイヤレス充電対応か?サプライヤーがチップを提供へ
  5. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法