Google離れがさらに促進?!iOS 6のSiri、Googleに対する依存度が半減!

Siri

【img via siri by Sean MacEntee

Google離れは着々と進んでいる…。

Piper Jaffrayの調べによると、iOS 6になってからSiriのGoogleに対する依存度が半減していることが分かった!Google Mapsを排除したことが大きな要因となっているようだ。

Google Mapsが外されたことが影響している

下記表はSiriが利用していたサービスをiOS 5とiOS 6で比較したもの。「Google」が6割から3割まで落ち込んでいるが、「Apple Maps」がiOS 6で23%まで上がっていることからGoogle Mapsを排除したことが大きな要因だと考えて良さそうだ。「Yahoo!」や「Yelp」も棚ボタで数値が伸びている。

Siri google
【img via AppleInsider

Siriそのものの性能に関してはiOS 5から僅かにスコアが上がったものの、大した変化は見られないとのこと。また、Googleの音声アシスタント「Google Now」と比較されがちではあるが、Google Nowはネット検索に強みを持ちSiriは内部機能の操作に強みを持つ。認識精度に関してはほぼ同じぐらいだったようだ。

Siri googlenow
【img via AppleInsider

(via AppleInsider

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPhoneニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索