「iPhone 6」の4.7インチモデルと5.5インチモデルのモックアップを比較した動画が公開!

「iPhone 6」4.7インチ 5.5インチ
最近、「次のiPhoneの画面が大きくなるって本当?」と友人に聞かれることが多いが、これまで書いてきている通り、今のところiPhone 6」こと次期iPhoneは4.7インチモデルと5.5インチモデルが用意されると言われている。


本日、TechSmarttiPhone 6」の4.7インチモデルと5.5インチモデルのモックアップを比較した動画を公開していたので、紹介する!

5.5インチモデルはもう立派なファブレット!大きすぎ…

これまで5.5インチモデル用ケース5.5インチディスプレイを搭載した次期iPhoneのモックアップを紹介してきたが、実際に5.5インチ型「iPhone 6」のモックアップを手に持っているのを見ると、その大きさには驚くしかない。とてもではないが片手で操作できるとは到底思えないサイズ感だ。

「iPhone 6」4.7インチ 5.5インチ
4インチで十分という言っている人もいるぐらいなので、現行モデルよりも1.5インチも大きい5.5インチモデルが異常に大きく感じて然るべきだ。個人的には4.7インチが絶妙なサイズなのではないかと思っているが、皆さんはいかがだろうか。

「iPhone 6」4.7インチ 5.5インチ
以下、TechSmarttが公開している「iPhone 6」の4.7インチモデルと5.5インチモデルのモックアップを比較した動画を載せておく!「iPhone 6」の4.7インチモデル及び5.5インチモデルのモックアップを見て今のうちからどちらのモデルを購入するか、妄想しておくべし!

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 【非公式】「iPhone 8 – ‘X’ Edition」のコンセプトイメージが公開ーーこれまで報じられている噂を反映
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. タイプライター風のMac用ワイヤレスキーボード「lofree」、登場!Magic Keyboardと同じレイアウト
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!