4インチ型「iPhone 5se」は「A9」、「iPad Air 3」は「A9X」を搭載?!

a9.png

やはり4インチ型「iPhone 5se」は小型化された「iPhone 6s」、「iPad Air 3」は小型化された「iPad Pro」になりそうな予感!

Bloombergによると、「iPhone 5se」は「A9」チップを搭載し、「iPad Air 3」は「A9X」チップを搭載すると報じている!

現行モデルを小型化したデバイスとして登場?

この情報はBloombergはAppleデバイスのチップを統括する、ハードウェアテクノロジー担当シニアバイスプレジデントJohny Srouji氏のインタビュー内容の一部に書かれていた。

In March, Apple intends to announce an updated iPad and smaller-screen iPhone featuring the latest A9x and A9 chips, according to a person familiar with the plans, who wasn’t authorized to comment publicly.

via The Most Important Apple Executive You’ve Never Heard Of

「iPhone 5se」が「A9」チップを搭載するということは、「iPhone 6s/6s Plus」と同じということ。電源に接続していなくても呼び掛けられる「Hey Siri」が利用できる「M9」チップも搭載され、RAMは2GB

「A8」と比較してもシングルコアスコアは60%以上、マルチコアスコアは50%以上高いスコアを出している。ディスプレイサイズも4インチであることから出力するピクセル数も少なく、体感として「iPhone 6s」や「iPhone 6s Plus」よりもサクサク動作するように感じられるのではないかと期待している。

一方、「iPad Air 3」に搭載されると噂されている「A9X」チップは「iPad Pro」と同じ。デュアルコアCPUに12コアのGPUを搭載RAMも4GB搭載しているため、あらゆる作業が滑らかで快適。iPad Pro」のスペックそのままでよりコンパクトなデバイスとして登場する可能性が高く、個人的には既に「買い」だと判断している。

「iPHone 5se」と「iPad Air 3」は3月15日(火)のスペシャルイベントで発表され3月18日(金)に発売開始すると噂されている。正式発表が楽しみだ!

(via AppleInsider