iPhone 12でアプリスイッチャー(マルチタスク画面)を表示する方法

従来どおりのアプリスイッチャーを表示する方法と、アプリを高速切り替えする方法

Iphone x multitask

iPhone 12シリーズで、アプリスイッチャー(マルチタスク画面)を表示する2つの方法を解説する。

従来のアプリスイッチャーを起動する方法

1つ目は、従来のアプリスイッチャーを起動する方法ホーム画面に戻る動作を途中で止めることで出現する。

IPhoneX Multitask

上方向スワイプを途中で止めるという操作は意外と難しく、慣れが必要だ。上方向スワイプしながら右に逸れるように操作することで、成功確率が上がる。ホーム画面が表示されてしまう場合は試してもらいたい。

アプリの高速切り替えをする方法

2つ目は、ホームインジケーターの左右スワイプ。直近で使用した順で、アプリを素早く切り替えられるジェスチャーが用意されている。従来のアプリスイッチャーを起動するのが難しいため、僕は結果的に高速切り替えの使用頻度のほうが高い。

関連情報
更新日2021年02月27日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPhoneの使い方・設定」新着記事
トレンド検索