ソフトバンクオンラインショップ

iFixit、iPhone SE(第2世代)の内部が透けて見える壁紙を公開

あれ?そのiPhone、基盤が見えてますけど大丈夫ですか!?

IFixit See Through Wallpapers 01

iFixitが、iPhone SE(第2世代)の内部が”丸見え”になる専用の壁紙を公開している。

公開されている壁紙は、合計3種類。1つ目は、内部が透けて見るもの。2つ目は、内部が透けて見るもののダークバージョン。3つ目は、X線で内部が撮影されたもの。

壁紙は下記リンクからダウンロードし、「設定」アプリの「壁紙」から変更できる。「静止画」でも「視差効果」でも楽しめるが、よりリアリティを出すのであれば「静止画」の方がおすすめだ。

ストーリータイムライン
7本の記事を表示する
関連情報
カテゴリiPhone SE
更新日2020年05月02日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPhone SE」新着記事
トレンド検索