USB4 Version 2.0、正式発表。最大80Gbpsの転送速度を実現

既存のUSB4ケーブルで80Gbpsの転送速度が利用可能に

Marcus urbenz 4xMAiJZPQXI unsplash

USBプロモーター・グループは9月1日、USB4 Version 2.0の仕様を正式発表した。既存の40Gbps USB Type-Cパッシブケーブルまたは新しい80Gbps USB Type-Cコネクタのアクティブケーブルを使用することで、最大80Gbpsの転送速度を実現する。

40Gbps USB Type-Cパッシブケーブルを購入しておけば、将来的に2倍の転送速度が実現可能になることを意味する。USBインプリメンターズ・フォーラム(USB-IF)の広報担当者であるJoe Balich氏が、 The Vergeに対して認めている。

USB 3.2も改良、20Gbps以上の転送速度を実現へ

新技術が従来の技術に対応する、いわゆる後方互換性は珍しくないが、既存ケーブルがそのまま新技術に対応し性能が向上することは非常に珍しい。従来どおり、USB4 Version 1.0、USB 3.2、USB 2.0、Thunderbolt 3との互換性も保たれる

USBプロモーター・グループは今後、Power Deliveryの仕様をアップデートする。USB 4 Version 2の仕様には、USB 3.2が20Gbps以上の転送速度DisplayPortおよびPCIeのサポート改良も含まれている。従来より2倍になったUSB 4 Version 2.0の転送速度により、ディスプレイ、ストレージ、USB-Cを利用したドックやハブなどが恩恵を受けるだろう。

またAppleは早ければ2023年にiPhoneをUSB-C化するとの噂がある。

iPhone 13 Proでは「ProRes対応」なのに「Lightning」という判断ミスを犯しており、「iPhone 14 Pro」は8K動画の撮影に対応する可能性がある。USB4 Version 2が利用できれば、Lightningの抱えている転送速度問題は一気に解消されるだろう。

公開情報
更新日2022年09月02日
コメント(8件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者(コメントID:637619)
    コメント先:g.O.R.i(コメントID:637270)
    なんかまだ5になる可能性もあるらしいです!今はまだ開発者向けと言う位置付けなので、正確な外向きのネーミングは変わる可能性ありそうです!

    正式名称を決める段階になって、(開発者の間で)既に慣れ親しんでいる名前を変えるのかって話になって、仮付けされた名前がそのまま採用される。一般の声なんて届かない。

  2. g.O.R.i(コメントID:637290)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:637277)
    >Lightningのか変えている転送速度問題 Lightningの抱えている転送速度問題

    ありがとうございます(T_T)修正しました!

  3. 通りすがりの読者(コメントID:637277)

    >Lightningのか変えている転送速度問題
    Lightningの抱えている転送速度問題

  4. 通りすがりの読者(コメントID:637273)

    USB-Cはコネクタ形状であって
    規格はまた別ですからね。
    サンダーボルト5も続いて出るかな?

  5. g.O.R.i(コメントID:637270)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:637269)
    USB5でよかったんじゃないのこれって思った。USB 3.0以降の名前がカオスすぎる

    なんかまだ5になる可能性もあるらしいです!今はまだ開発者向けと言う位置付けなので、正確な外向きのネーミングは変わる可能性ありそうです!

  6. 通りすがりの読者(コメントID:637269)

    USB5でよかったんじゃないのこれって思った。USB 3.0以降の名前がカオスすぎる

  7. 通りすがりの読者(コメントID:637263)

    USB 3.0 = USB 3.1 Gen1 = USB 3.2 Gen2
    みたいな複雑な命名規則はやめてほしいですね

  8. 通りすがりの読者(コメントID:637249)

    >Lightningのか変えている転送速度問題
    Lightningの抱えている転送速度問題

    バージョンや規格増えすぎてよくわからない。
    たまにUSB-Cの充電器なのに充電できなかったりもするし、いい加減、わかりやすくして欲しい。

「テクノロジー」新着記事
トレンド検索