Firefoxのデフォルト検索エンジン、GoogleからYahooに変更へ(米国のみ)

Firefox mug cup 【img via Get Firefox! by aretadobem

本日、MozillaはアメリカにおけるFirefoxのデフォルト検索エンジンをGoogleからYahooに切り替えることを発表した!変更は12月に実施される。

2004年以来、デフォルトの検索エンジンをGoogleにしてきたFirefoxだが、契約更新のタイミングで検索における新しい可能性を探るためにYahooに変更することを決めたようだ。

ロシア版はYandex、中国版はBaiduがデフォルトに

契約更新を前にアメリカ以外の国もデフォルト検索エンジンが変更された模様。ロシアはYandexが採用され、中国はBaiduに変更されるとのこと。それ以外の国は引き続きGoogleが採用されるようだ。

1つのグローバルな検索エンジンを採用するのではなく、選択の幅を広げ、検索に対してよりローカルで自由度の高いアプローチを選んだとのこと。YahooがGoogleよりもローカルなのかどうかは分からないが、少なくともロシアと中国に関してはその姿勢がよく表れている。

むしろ、ローカルという意味合いでは日本だとGoogleよりもYahooというイメージの方が強いが、いつか日本向けFirefoxもデフォルト検索エンジンがYahooになるのかな?

(via The Next Web

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 【非公式】「iPhone 8 – ‘X’ Edition」のコンセプトイメージが公開ーーこれまで報じられている噂を反映
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. タイプライター風のMac用ワイヤレスキーボード「lofree」、登場!Magic Keyboardと同じレイアウト
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!