Dropbox、10年ぶりにロゴを含むブランドデザインを刷新

Dropbox Brand Redesign

Dropboxが、10年ぶりとなるブランドデザインのリニューアルを発表した

リニューアルに伴い、ロゴも刷新され、従来の箱をイメージしたアイコンから、箱のイメージをそのままフラットに、ひし形を並べたようなアイコンに変更されている。250種類ものサイズやウェイトを持つ新しいフォント「Sharp Grotesk」も採用されている。

Dropbox new logo

従来の青と白だけではなく、”Adobe感”溢れるカラーリングも採用。ウェブのUIなどでは大きな変化は見られず、ロゴが変更された程度ではあるが、今後のマーケティングキャンペーンなどで下記のような新しいDropboxカラーを目にする機会があるかもしれない。

New Dropbox Brand Colors

(via The Verge

あわせて読みたい