M2 MacBook Air、販売開始

価格は164,800円から、カラバリは、シルバー・スペースグレイ・ミッドナイト・スターライトの4色展開

Apple MacBook Air M2 availability July 2022 hero

Appleが、M2チップを搭載した13インチMacBook Air(2022)の販売開始した。価格は164,800円から。24GBメモリ、2TBストレージのフルカスタマイズモデルは348,800円だ。

カラーモデルは、シルバー、スペースグレイ、ミッドナイト、スターライトの4色展開。Twitterで実施したアンケートでは、ミッドナイトが圧倒的人気だった。

M2チップM1チップと比べてCPU性能が18%高速化、GPU性能が35%高速化、ニューラルエンジン性能が40%高速化している。最大24GBのユニファイドメモリが搭載可能になっており、メディアエンジンを搭載し、動画編集時におけるパフォーマンス向上が期待できる。

256GBモデルは、NANDフラッシュメモリチップが1つしか搭載されていない影響で、読み込み速度・書き込み速度がM1/256GBモデルと比べて半分程度。またGPUコア数が増えた影響なのか、ファンレス設計によるパフォーマンスへの影響M1モデルと比べて大きい。

公開情報
更新日2022年07月15日
コメント(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者(コメントID:630842)

    SSD256の件は開発段階で自明。
    512以上を買わせたい魂胆か。
    もしくは、製品づくりがいい加減なのか。

    いづれにしてもあり得ない企業体質。ズサン。
    2は歴史の残る駄作。

  2. 通りすがりの読者(コメントID:630218)

    結局M1モデルが1番完成度高かったね
    M2モデルはベースモデルのSSD速度半減やら10コアGPUだと108度とかいうアホみたいな温度になるらしいし

「MacBook Air」新着記事
トレンド検索