「MacBook Pro Retina Late 2013」のキーボードやトラックパッドが反応しなくなる不具合が多数報告されている!

Macbookrpo 13

MacBook Pro Retina Late 2013」を買った人もしくは買おうとしている人(ギクッ)、注目!

先日発表され発売したばかりの新型「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」を使っているユーザーからキーボードやトラックパッドが反応しなくなるという不具合が多数報告されているようだ!

13インチ・15インチモデルどちらも発生している模様

キーボードとトラックパッドが反応しなくなるという不具合は13インチ・15インチモデル共に発生していると報告されている。キーボードもしくはトラックパッドを使用中に突然反応しなくなるようで、唯一の対処方法はパワーボタンを押しての強制的に再起動するハードリセットしかないとのこと。SMCをリセットしても効果が見れれないとのことだ。

Boot Camp関連でも不具合が発生中?!

キーボードとトラックパッドが突然動作しなくなるという、極めて致命的な不具合に震えが止まらない僕だが、さらにBoot Campを使って「Windows 8」や「Windows 8.1」をインストールしようとすると失敗する不具合が多数報告されているようだ。

これも13インチ・15インチ共に発生している模様。USB接続の外部ドライブを使ってインストールしている場合、Windows用パーティションの作成中にフリーズしてしまうそうだ。

これについては解決方法がApple Support Communitiesで見つかったと報告されているとのこと。同じ現象で困っている人がいたら参考にするべし!

これからMacBook Pro Retinaモデルを手に入れる身としてはこの不具合報告は正直怖いとしか言いようがない…。自分の手元にくるMacBook Pro Retinaは問題なく動作することを祈るばかりだ…。

(via MacRumors