「macOS High Sierra 10.13.1」、正式リリース!新絵文字の追加、各種不具合の修正

Macos high sierra top

Appleは11月1日、「macOS High Sierra 10.13.1」を正式リリースした。

アップデート内容には、「iOS 11.1」同様に70個の新しい絵文字が追加されている他、「Apple Pay」取引中にBluetoothが利用できない場合がある問題や、Spotlightがキーボード入力を受け付けない場合がある問題を修正している。

リリースノートは下記からどうぞ!

「バージョン 10.13.1」のリリースノート

macOS High Sierra 10.13.1アップデートでは、お使いのMacのセキュリティ、安定性、および信頼性が改善されます。

このアップデートの内容:

• さまざまな種類の食べ物、動物、伝説上の動物、衣服の選択肢、さらに表情豊かになったスマイリーフェイス、性的に中立なキャラクターなど、70個の新しい絵文字を追加
• Apple Pay取引中にBluetoothが利用できない場合がある問題を修正
• “メール”内でのMicrosoft Exchangeメッセージ同期の信頼性が向上
• Spotlightがキーボード入力を受け付けない場合がある問題を修正