auとUQ mobile、ブランド間の移行手数料を無料化か

2021年2月以降にauとUQ mobileの行き来がしやすくなる

auのロゴ

KDDIは12月9日、auとUQ mobileのブランド間を移行する際に発生する各種手数料を見直す発表した。対象となる手数料は、契約解除料、番号移行手数料、新規事務手数料、SIMパッケージ料金(UQ mobile)だという。ブランド間の移行における手続きも簡略化するそうだ。

現在は契約解除料は9,500円または1,000円、番号移行手数料は3,000円、auの新規事務手数料は3,000円、UQ mobileのSIMパッケージ料金は3,000円と定められている。最大で15,500円もかかる計算だ。

KDDIは詳細を別途案内するとしているが、NHKニュースKDDIが手数料を撤廃し無料化する方針だと報じている。

関連情報
タグ#au
更新日2021年03月16日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「スマートフォン」新着記事
トレンド検索