WiMAXテザリング対応!auからHTC EVO ISW11HT発表!

auからWiMAXのテザリング対応Android端末、HTC EVO ISW11HTが発表された

htc EVO WiMAX ISW11HT


【img via ITMedia

スペックは以下の通り。

  • OS:Android 2.2
  • CPU:1GHz Snapdragon(QSD8650)
  • 画面:4.3インチ ダブルVGA(640×960ピクセル)
  • カメラ:外向きにLED付800万画素、内向きに130万画素
  • 電池容量:1500mAh
  • 備考:HDMI、テザリング対応

なんといっても、最大のポイントはテザリングの対応。3G、WiMAXのどちらでも最大8端末が同時に接続可能な無線LANルーターになる。WiMAXは月額525円のみの追加で利用出来るようになっていて、8月まではキャンペーン中のため無料となっているそうだ。3Gのみで利用する場合は、2012年1月より月に5GB以上の通信量を超えたユーザーのみ速度制限を設けるそうだが、WiMAXは発生しないそうなので、テザリングを本格的に使う予定がある場合は月額525円を払ってWiMAXを登録した方が良さそうだ。

ここまでであれば、買わない理由は見当たらないのだが、一点だけ致命的な落とし穴があるので注意だ。HTC EVO ISW11HTの利用周波数帯は新800MHz帯・2GHz帯となっていて旧800MHzに対応していないため、3Gで安定して通信出来るエリアが狭い可能性がある。当然、キャリアとして新800MHz帯を強化していくはずのでエリアは徐々に拡大してくとは思うが、最初のうちは思うように通信が出来ないかもしれない。

個人的に、ようやくauからまともなAndroid端末が出て良かった。頑張れ、au!

(via GIGAZINE
(via ITMedia

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「スマートフォン」新着記事
トレンド検索