Beatsに新カラバリ「Neighbourhood Collection」が登場

Neighborhood Collection for Beats

Beatsの「Beats Solo3 Wirelessオンイヤーヘッドフォン」「Powerbeats3 Wirelessイヤフォン」「Beats Pill+スピーカー」に新しいカラーバリエーション・ラインナップ「Neighbourhood Collection」が登場した。

ヘッドホンとイヤホンはアスファルトグレー、ブリックレッド、ブレイクブルー、ターフグリーンの4色展開、スピーカーはアスファルトグレーとターフグリーンの2色展開。価格は従来モデルから据え置き。

「Beats Solo3 Wireless」と「Powerbeats3 Wireless」はAppleの「W1」チップを搭載し、ペアリングやデバイスの切り替えが容易に。長時間の電池持ち(40時間と12時間)や高速充電を可能にする「Fast Fuel」対応も魅力の1つ。僕は「Beats Solo3 Wireless」をなんだかんだで日常的に使っている。

「Beats Pill+」は「W1」チップは搭載されていないものの、高速充電には対応。電池持ちは最大12時間と長持ち。Lightningケーブルで本体を充電できる。

気になる人は下記からどうぞ!

(via iをありがとう

あわせて読みたい