コバソロ(KOBASOLO)は作詞・作曲・編曲・演奏・動画編集をすべて1人でこなす多才アーティスト!

コバソロ(Kobasolo)

ボーカルもボイスパーカッションもギターもピアノも演奏できる上に動画編集までも自分でこなすジャパニーズ・ボーイがいたとは!

西野カナをYouTubeで見ていたら作詞・作曲・編曲・演奏・動画編集をすべて1人でこなす多才アーティストコバソロ(KOBASOLO)を発見してしまったので、紹介する!

演奏も動画制作も自分で行う多才なアーティスト「コバソロ」

過去に一人で全パートをこなすAlex Gootを紹介したが、コバソロも同じように1人で複数パートをこなすことができる素晴らしい才能の持ち主。声もさることながら演奏や編曲も素敵。ドラムを叩けないのか叩いていないのか分からないが、リズムセクションとしてボイスパーカッションを採用している点も個人的にかなり熱い!

公開されている動画はカバー曲がほとんど。思わず「キター!」と声を上げてしまうほど、カバー曲好きとしてはドンピシャのアーティスト。iTunesで曲が買えたらいいのになあ。

せっかくなので気に入ったカバー曲を5曲ほど紹介しておく!初めて見た動画は西野カナの「Believe」だったが、個人的に一番好きなのはHYの「ホワイトビーチ」のカバー。

西野カナ「Believe」

最初に辿り着いたのは西野カナ「Believe」のカバー。これは専用のマシーンを使ってリズムを打っている。

RADWIMPS「いいんですか?」

これは動画撮影中にループマシーンを使って音を重ねている。この人、元々アカペラやってた人なのかな、ループマシーンを使いこなす人なんてアカペラ関係者以外見たことないなあ…。

AKB48「恋するフォーチュンクッキー」

様々なコラボで話題のAKB48「恋するフォーチュンクッキー」もカバー。アレンジがいい感じ!

HY「ホワイトビーチ」

どの曲よりハマっているのがこちら!原曲もかなり好きだが、原曲よりも好きかも!アコースティックなアレンジが好みなのかもしれない。

HY「366日」

HYの中でもしっとり系の名曲「366日」もカバー。「ホワイトビーチ」とは違った良さがある。

コバソロ(KOBASOLO)は言うまでもなく個人的に注目のアーティストであることは間違いなし!今後公開されるであろう動画も楽しみだ!

コバソロ公式ウェブサイト

FOLLOW / 最新情報を購読