コメダ珈琲店も「ホイップ」を「生クリーム」と偽装表示していたことが発覚…

コメダ珈琲店 【img via シロノワール by hirotomo

次々と明らかになっている、飲食店の「偽装表示」。

なんと僕がたまに足を運ぶ「コメダ珈琲店」も店舗メニューや公式ホームページなどに不適切な表記があることがコメダ珈琲店の公式ホームページには「メニュー表記に関するお知らせ」で明らかになった!

「コメダ珈琲店」の4品と「おかげ庵」2品に不適切な表記

「不適切な表記」が発覚したのはコメダ社が運営する「コメダ珈琲店」の4品目甘味喫茶「おかげ庵」の2品目

コメダ珈琲店のメニューで表記が不適切とされているものは以下の通り。

商品名メニュー表記実際
ウインナーコーヒー生クリーム「ホイップクリーム」を使用
スペシャルコーヒー生クリーム「ホイップクリーム」を使用
ココア生クリーム「ホイップクリーム」を使用
チョコレートケーキ自家製チョコレートクリーム 委託先により製造

朝日新聞デジタルによると、コメダはメニュー作成者と品質管理担当者の意思疎通に問題があったと指摘しているようだ。

コメダによると、「生クリーム」と表記するには、乳製品由来の原料で店頭でホイップクリームを作らないといけなかったが、あらかじめホイップされた植物性の原料を使用。広報担当者は「メニュー作成者と品質管理担当者らの意思疎通が欠け、認識が足りなかった」と説明している。


僕はコメダ珈琲の「ウインナーコーヒー」が好物だ。今回自分が飲んでいたものが「不適切な表記」がされていた商品に該当することを知って一瞬ショックを受けたが、冷静に考えてみたら生クリームでもホイップクリームでも気付かずに飲んでいたと思うので、個人的にはそれほど重く受け止めていない。

ただし、ミスとは言え嘘は許されない。特に健康管理に意識が高まる中、誤表記は信頼を一気に失うことになる。コメダ珈琲の隠れファンとしては今後気を付けて引き続き美味しいサービスを提供し続けて欲しいな!

(via 朝日新聞デジタル

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  2. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  3. 「iPhone 7/7 Plus」および「Apple Watch Series 2」、日本の衛星測位システム「QZSS」に対応
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に