Samsungが透過して見える22インチのLCDパネルを量産開始

samsung


【img via Samsung

Samsungプレスリリース透過して見える22インチLCDの量産を今年の3月から開始していたと発表している。

コントラスト比が500:1解像度が1680×1050となっているこのディスプレイはただ透過して見えるだけではなく、従来のLCDより遥かに省エネであることも大きなポイントだそうだ。

The transparent LCD panel has a high transparency rate, which enables a person to look right through the panel like glass, and it consumes 90% less electricity compared with a conventional LCD panel using back light unit.

via Samsung

詳しくは以下の動画を見てほしい。確かに反対側が透けて見えているが、同時にコンテンツもしっかり見えていて、本当にスターウォーズやスター・トレックを見ているようだ。これがマルチタッチスクリーンになったら、過去に紹介したコンセプトビデオもほとんど現実になるね。

(via Intomobile

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Samsungニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索