この機能、いる?「Galaxy S5(SC-04F)」の「片手操作」機能の本末転倒感が異常

片手操作(Galaxy S5)
Galaxy S5(SC-04F)」に搭載されているディスプレイは5.1インチ(1,920×1,080)。「iPhone 5s」と比較しても圧倒的に大きく、なぜか5インチのディスプレイを搭載している「Nexus 5」よりも大きく感じる。


大きいディスプレイはコンテンツを閲覧する時に便利だが、文字入力など片手で操作したい時には不便だ。男性の手でも画面の端から端まで指が届かない。

そこで、「Galaxy S5」には「片手操作」モードに対応していると聞いたので早速試してみたところ、本末転倒感が尋常ではない!なかなか衝撃的だったので、紹介する!

「片手操作」モードは画面を縮小するだけの状態

「片手操作」はデフォルトでは無効になっているので、まずは機能そのものを有効にする。設定を開き、スクロールして「片手操作」という項目をタップ。
片手操作(Galaxy S5)
このような画面が表示されていると思うので有効にするためには右上のボタンをタップ!
片手操作(Galaxy S5)
ちなみに操作方法については設定画面内にある動画を見るのが最も分かりやすいと思うが、要は画面の端から中央まで指をスワイプし、スワイプを開始した端まで戻るように素早く指を動かすことによって「片手操作」モードに入るという訳だ。

では実際に「片手操作」モードを有効にして切り替えてみる。まずは標準状態。
片手操作(Galaxy S5)
そこから、「片手操作」モードを有効にするとこのような状態に。ただ画面が右斜下方向に縮小するだけなのだ!
片手操作(Galaxy S5)
確かにこの状態であれば全画面に比べて片手で操作し易いことは間違いない。ただ、見栄えはとにかく悪い。そしてせっかくの大画面を一切活かすことができていないという本末転倒感は異常だ。

何かもう少しやりようはなかったのだろうか…。

Galaxy S5」に関する他のレビューやハウツー記事は以下からどうぞ!





あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  4. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!