「Galaxy S6」は「iPhone 6」に限りなく似ている可能性が浮上

Galaxy s6 render underkg
【img via Uderkg

「Galaxy S6」は想像していたい以上に「iPhone 6」にそっくりになる可能性が高そうだ。

Uderkgが入手したとされる図面によると、「Galaxy S6」は「iPhone 6」に限りなく似ている可能性が浮上してきた!図面をもとに制作されたレンダリング画像やスペック情報などとともに紹介する!

ディスプレイサイズは5.1インチではなく4.9インチ?

巨大なディスプレイを搭載することに定評のあるSamsungスマートフォンだが、「Galaxy S6」は5.1インチディスプレイになると言われていた。

ところが、Uderkgの情報によるとさらに小型化され、4.9インチのディスプレイになると伝えている。これまで「画面が小さい」とAppleを揶揄していたはずのSamsungだが、今度は「そんな大きい端末持ちづらい」なんて言い出しそうな予感。逆に楽しみだ。

さて、ご覧頂きたいのは図面を元に制作されたレンダリング画像だ。まずはレンダリング画像そのものからどうぞ。注目すべきポイントは端末の底面だ。
Galaxy s6 render underkg
【img via Uderkg

iPhone 6」と比較すると非常に似たデザインが採用される可能性が高いことが明らかになっている。
Galaxy s6 render underkg
【img via Uderkg

丸みを帯びたデザインだけではなく、スピーカーグリルのデザインもそっくりだ。
Galaxy s6 render underkg
【img via Uderkg

「Galaxy S6」の金属フレームがリークした際にも「iPhone 6」と底面が似ていると紹介したが、やはりそのようなデザインになる可能性が高そうだ。

ちなみに既に気付いている人もいるかもしれないが、「Galaxy S6」はカメラ部分が突起しているようだ。あれほど「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」が非難されているのに一体なぜ?!Samsungは真似るべき箇所と真似るべきではない箇所を見定める能力を身に付けた方が良さそうだ。

(via Boy Genius Report

FOLLOW / 最新情報を購読