学生みんなが特待生。

渋谷でランチにガッツリ肉を食べたいなら「東京トンテキ」に行こう!ニンニクの効いた肉を300g食べてパワー全開!

東京トンテキ(渋谷)

会社員時代、渋谷でニンニクの効いたガッツリした肉ランチがしたいと思った時には真っ先に「東京トンテキ」に向かっていた。以前も紹介しているが、僕は東京トンテキが大好きだ。週に1回ぐらいは食べたい。

先日、先輩に呼び出されて渋谷でランチをした際に、「店は決めていない」と言われたことをいいことに久しぶりに東京トンテキで食べてきた。あとからダイエット中と知って少し申し訳ない気持ちになった。

肉ガッツリ、ご飯もガッツリ。午後は眠くなること間違いなしの東京トンテキを改めて紹介する

いつかは肉500gの特大トンテキにチャレンジしたい!

これがメニュー。今まで肉200gの「トンテキ定食」(1,050円)しか食べてこなかったが、その日はとにかくお腹が空いていたので肉300gの「大トンテキ定食」(1,250円)を注文。いつかは「特大トンテキ定食」(2,300円)にチャレンジしたい。
東京トンテキ(渋谷)

何も言っていないのにどう見ても大盛りなご飯と熱々のお味噌汁、そしてお漬物が運ばれてくる。
東京トンテキ(渋谷)

ご飯、本当に大盛り。ただ、これからご飯が進むトンテキを食べるので、全く問題ない。
東京トンテキ(渋谷)

数分後、ジュージュー言いながら鉄板に乗って運ばれてきた「大トンテキ定食」。肉300g。
東京トンテキ(渋谷)

この肉の塊。昼から大量の肉を頬張る幸せ。
東京トンテキ(渋谷)

ニンニクもしっかりと聞いている。午後の会議は迷惑そうな顔をされる覚悟で食べましょう。
東京トンテキ(渋谷)

こんなにニンニクチップスが載っていて臭わない訳がない。時には会議よりも大事なこともある。
東京トンテキ(渋谷)

一応奥には山盛りのキャベツがある。既にタレに浸かっているので下のほうがキャベツに期待しているシャキシャキ感は失われてしまっているが、このキャベツがないとなかなか苦しいので、あるだけ嬉しい。お代わり自由にしてもらいたい。
東京トンテキ(渋谷)

先に食べやすいサイズに、好みでマヨネーズを!

同席した先輩が「トンテキ定食はどうやって食べるのか」と聞いてきた。食べやすくするためにはがっつく前にナイフとホークで食べやすいサイズに切った方が良いかもしれない。
東京トンテキ(渋谷)

好みでこのようにマヨネーズを掛けるとこれがまた美味しいのだ。カロリー、最高!
東京トンテキ(渋谷)

僕は見かけによらず少食なのだが、最近食欲旺盛で肉300gもペロリと平らげた。500g、意外といけるかもしれない。

東京トンテキはヒカリエのすぐ近くにあるため、駅からも近い。人気店なのでお昼時だと並ぶ必要があるかもしれないが、回転が早いので数分待てば入れる。

渋谷でガッツリ肉を食べるランチを探しているのであれば、東京トンテキはオススメだ。僕はまた近々行きたい!

東京トンテキ

関連ランキング:ステーキ | 渋谷駅神泉駅