「DIESEL : Glorious Chain Café」(渋谷)でチーズがドロっと溢れる、ジューシーな「BLT cheese burger」を食べてきた!

Glorious chain cafe
年をとったせいか、おせちが美味しい。あんころ餅もお雑煮も美味しい。


とは言え、僕はイマドキの若者だ。三ヶ日が過ぎると普通のものも食べたくなる。

昨日、以前パティが驚愕の350gもあるという、ボリューム満点のハンバーガーが食べられる「DIESEL : Glorious Chain Café(ディーゼル:グロリアス・チェーン・カフェ)」に行ってきた。350gがバンズに挟んであるという事実を想像しただけで恐ろしい。


今回は350gも食べられる自信がなかったので、「BLT cheese burger」を注文することに。他のバーガーに比べて価格が多少安いこともあり、小ぶりなバーガーが出てくるかと思いきや、食欲をそそるチーズがドロっと溢れているボリューム十分なバーガーが運ばれてきた。早速紹介する!

「所詮チーズバーガー」と侮っていると後悔する

久しぶりに行ったグロリアス・チェーン・カフェだが、以前に比べてハンバーガーメニューが大幅に減っていたような気がする。ランチメニューとして用意されていたのは以下の4種類。

品名価格説明
Dry aged burger2,060円熟成和牛バーガー
Glorious “Wagyu” Burger1,730円100%黒毛和牛のハンバーガー(200g) w/ ポテト、サラダ
Glorious beef<360g> burger1,950円ベーコン、アボカド、レタス、トマト、チェダーチーズ、バーガーパティ360g!! w/ ポテト
BLT cheese burger1,230円ベーコン、レタス、トマト、チェダーチーズのハンバーガー w/ ポテト、サラダ

アメリカ育ちとしてはハンバーガーには間違いなくコーラなのだが、最近はジンジャーエール派なので注文。
Glorious chain cafe
そして運ばれてきたこちらが「BLT cheese burger」(1,230円)。「Glorious “Wagyu” Burger」や「Glorious beef burger」などに比べると価格も安く、肉のグラム数が書いていないので食べやすいサイズが来ると思ったが、大間違いだった。ボリュームが十分すぎる。ポテトフライも異様に多い。サラダも添えられている。
Glorious chain cafe
外カリ中フワのバンズに挟まれたパティとベーコンに埋もれているが確実にある厚いトマトとオニオン。何よりも気になるのはベーコンの上に存在を主張しているチーズ。このチーズ、見るからにドロドロだ。
Glorious chain cafe
バンズを開いてみると…すごいチーズの量!
Glorious chain cafe
いかにも不健康そうなオーラを放っている「BLT cheese burger」だが、まさに僕が求めていたのはこれ。両手を汚しながら頬張った。よく考えてみたらサラダをバンズに挟んで食べるのもアリだったな…次回はそうしよう。
Glorious chain cafe
メニューでも紹介した通り、グロリアス・チェーン・バーガーのハンバーガーは決して安くはない。ただ、値段相応のボリュームと味は間違いなく満喫できる。店内の雰囲気もカジュアルで、ワイワイ盛り上がりたい友人同士でも、美味しいバーガーを頬張りたい欲張りな恋人同士でも問題無さそうだ。

DIESEL : Glorious Chain Café」は渋谷駅の13番出口から出ると道の反対側にcocotiがあるので、その1階にDIESELと併設されている。機会があれば立ち寄ってみるべし!

食べログによるとラストオーダー22時、営業時間は23時まで、と書かれているが、公式ページによると、ラストオーダー23時、営業時間は24時までとなっているとのこと。

グロリアス チェーン カフェ

関連ランキング:カフェ | 渋谷駅明治神宮前駅神泉駅

あわせて読みたい
もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  2. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  3. TUNEWEAR、「ALMIGHTY DOCK TB1」を発表!最大40Gbpsの高速通信、最大5Kまでのディスプレイ出力に対応
  4. 「iPhone 8」、高速ワイヤレス充電対応か?サプライヤーがチップを提供へ
  5. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法